新規登録[無料]
まずは簡単無料登録(30秒)

「気になるレッスン情報」や「お得なお知らせ」をお届けします!

利用規約

「アローハ」独身者利用規約

【1】サービスの目的及び概要
1 株式会社マハロー(以下「当社」といいます)の提供するサービス『アローハ(Aloha)』(以下「本サービス」といいます)は、各種スクール事業者等と提携し、受講者が、他の受講者との境遇の違いによる違和感に萎縮することなく多様なレッスンを受けられる環境を提供することを目的として、当社の管理するウェブサイト(以下「本サイト」といいます。)において受講資格を独身者に限定した各種レッスンを紹介し、その申込みを受け付けるサービスです。
2 本サービスは、お客様の自由意志と自己責任によりご利用いただくものです。
3 本サービスの全部または一部を利用するためには、会員登録をする必要があります。
4 会員登録を申請する前には、本規約全文をお読みください。
5 本規約は、本サービスに関し、当社と会員との権利義務関係を定めることを目的とするものであり、当社と会員の間における本サービスの利用に関する一切の法律関係について適用されます。
6 当社は、本規約を具体化し、または補足するための規則を自由に定め、また改定することができます。それらの諸規則等は、当社が本サービスの本サイト上に掲示した時点より、会員に対して効力を生ずるものとします。

【2】会員登録
1 本サービスの会員登録をすることができるお客様は、以下の条件を満たす方に限ります。
(1)法律上及び事実上の配偶者(性別を問わない)を有しないこと。
(2)20歳以上であること。
(3)本規約の全文を読み、内容を了承していること。
(4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)ではない、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流がないこと、若しくは交流があると当社が判断していないこと。
2 会員登録を希望される方は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
3 前項にしたがって申請された方に対し、当社が会員登録を承認したことを通知することによって、会員登録が完了します。

【3】会員の権利義務
1 会員は、本サービスを通じて、本サイトに掲載された各種レッスンの受講を申し込むことができます。
2 会員には、会員である期間中、以下の事項を承諾していただきます。
(1)登録事項に変更が生じた場合には、遅滞なくその旨を当社に連絡し、所定の変更手続きをとること。
(2)当社が、会員に対し、会員登録された情報に基づき、本サービスの内容又は本サイトの掲載内容等に関するアンケート、インタビュー等への協力を求めること(アンケート、インタビュー等への協力を義務づけるものではありません。)。 (3)当社が、提携事業者から委託を受けて、会員に対し、会員登録された情報に基づき、本サイトに掲載され、または掲載される可能性のあるレッスン等に関するアンケート、インタビュー等への協力を求めること(アンケート、インタビュー等への協力を義務づけるものではありません。)。
(4)当社が、会員に対し、会員登録された情報に基づき、本サービスの内容又は本サイトの掲載内容等に関するメールマガジンを配信すること(配信後に配信停止を求めることを妨げるものではありません。)。
(5)当社が必要と判断した場合に、会員に対し、戸籍謄本等の独身であることを証明する公的文書(以下「独身証明書」といいます。)の提出を求めること。
3 前項(5)の独身証明書の提出を拒絶した会員は、独身者(本規約【2】第1項の要件を満たす者。以下同じ。)ではないものとみなします。
4 会員が会員登録の時点において、独身者でなかった場合、会員登録後に独身者でなくなったにも拘わらず本サービスによるレッスン等の受講を申し込んだ場合、会員は、直ちに会員資格を喪失するとともに、当社に対し、当該会員が独身者であると装ったことによって当社に生じた損害を賠償するほか、違約罰として金30万円を支払うものとします。
4 会員は、本規約に基づくいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。

【4】会員登録の拒絶・取消
1 当社は、会員登録申請時に申告された登録内容が事実と反する場合又は本規約所定の資格要件を満たさない場合には、会員登録を拒絶することがあります。
2 当社は、会員登録後に、登録内容が事実に反すること又は本規約所定の資格要件を満たさないことが判明した者について、登録内容是正の勧告、サービス提供の一時停止、会員登録を取り消し、又は損害賠償の請求等の措置を採ることができます。
3 当社は、会員登録後に、会員が下記の事項に該当する事実が発覚した場合、当該会員に対し、注意・警告、本サービス提供の一時停止、会員登録の取消し及び損害賠償の請求等の措置を採ることができます。
(1)会員が、本規約に違反した場合。
(2)1ヶ月以上、会員登録された情報に基づいて連絡を取ることができない場合。
(3)会員の言動により、他の会員、提携事業者又は当社に損害が発生した場合。
(4)その他、当社において、会員の言動が本サービスの会員として不適切であると判断した場合。
4 前3項に基づいて会員登録が取り消された会員は、当社に対し、登録取消までに支払った金銭の返還を求めることはできません。
5 前項の規定は、当社から会員に対する損害賠償の請求を妨げるものではありません。

【5】退会
1 会員は、当社所定の手続をとることにより、いつでも、本サービスを退会することができます。
2 会員が婚姻をする場合には、会員は、婚姻届を提出する前日までに退会しなければなりません。
但し、婚姻届の提出日において受講中のレッスン等が残存している場合には、当該レッスン等の受講に限り、会員資格を維持することができます。

【6】本サービスの利用方法
1 本サービスを通じて受講するレッスンの受講料は、当社が会員に付与するアローハポイントによってのみお支払いいただくことができます。
2 アローハポイントは、1ポイントあたり1円で購入することができます。
3 アローハポイント購入代金のお支払方法は、クレジットカード決済のみとなります。
4 アローハポイントは、クレジットカードによる代金決済の完了後、本サイト上で会員にポイントが反映された時点から、利用可能となります。
5 アローハポイントの有効期限は、本サイト上で会員にポイントが付与された日から1年間とします。
6 会員登録の抹消、退会、受講のキャンセル等理由の如何を問わず、購入されたアローハポイントの換金(返金)は行いません。

【7】受講のキャンセル
1 会員は、本サイトを通じて受講を申し込んだレッスン等については、当社指定の期限(以下「キャンセル期限」といいます。)までは、申込みを取り消す(キャンセル)ことができます。
2 キャンセル期限までに受講の申込みが取り消された場合、当社は、会員が当該講座の受講のために支払ったアローハポイントを返還します。キャンセル期限後に、既に受講を申し込んだレッスン等を受講することができなくなった場合については、アローハポイントは返還されません。
3 キャンセル期限経過後に既に受講を申し込んだレッスン等を受講することができなくなった場合には、その旨を、可及的速やかに当該レッスンを主催する提携事業者に連絡してください。
4 キャンセル期限を経過した時点で受講申込者数が最少催行人数に達していないレッスン等は、原則として、開催されません。
5 前項の規定その他レッスンを主催する提携事業者側の事情又は当社の故意又は重過失によって開催されなかったレッスン等については、アローハポイントを返却します。
6 当社及び提携事業者は、最少催行人数以上の人数による催行を保証するものではありません(キャンセル期限経過後に受講が困難となった会員が生じた場合等、最少催行人数に達しない人数でレッスン等が催行されることもあります。)。

【8】禁止事項
1 会員は、次に掲げる行為をしてはなりません。
(1)他の会員、提携事業者、当社及びその他の第三者の通信の秘密、財産、プライバシー、肖像権、名誉、信用等を侵害する行為。
(2)他の会員、提携事業者、当社及びその他の第三者を誹謗し、中傷し、または差別する行為。
(3)他の会員、提携事業者、当社及びその他の第三者の著作権・商標権等の知的財産権を侵害する行為。
(4)他の会員、提携事業者、当社及びその他の第三者に対し、わいせつ、残虐、差別的等、他者に著しい不快感を与える情報・メッセージ等を送信すること。
(5)他の会員、提携事業者、当社及びその他の第三者に対し、虚偽または連鎖的な情報・メッセージ等を送信すること。
(6)本サービスを、広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、またはそれらに類する行為のために利用すること。
(7)本サービスを提供するための機器・ソフトウェア等に権限なくしてアクセスする行為。
(8)本サービスにとって有害なコンピュータプログラム等を送信する行為。
(9)本サイト上の情報・メッセージ等を無断で改ざん、消去する行為。
(10)他の会員に対し、その承諾を得ないで、個人を特定したり、本サービス外で接触しようとする行為。
(11)法令、公序良俗、本規約、当社・管理者からの注意・警告・勧告又は提携事業者の定める規約に反する行為。
(12)前各号に定めるほか、本サービスの運営に支障を与える行為、及び、他の会員、提携事業者、当社の権利・利益を害する一切の行為
2 当社は、前項に該当する行為をした会員に対し、注意・警告、本サービス提供の一時停止、会員登録の取消し、及び、損害賠償の請求等の措置を採ることがあります。

【9】免責事項
1 当社は、提携事業者の開催するレッスン等について、合法性・正確性・妥当性・有用性を保証するものではありません。
2 当社は、本規約に定める方法によって会員資格を確認するほか、登録された会員が会員としての要件を満たすことを保証するものではありません。
3 提携事業者は、本サイトを通じて受講を申し込んだ会員が本規約に定める会員資格を満たす者であることを保証するものではありません。
4 本サービスの利用に際し、会員間に生じたトラブル、会員と提携事業者の間に生じたトラブル(本サイト上に掲載されたレッスン等に関する情報の誤りに基づくトラブル等を含みますが、これに限りません。)については、当社に故意または重過失がない限り、当社は一切の責任を負いません。
5 当社は事前の通知なく保守、復旧のため、または天災等の不可抗力により、本サイトの運営を中断・中止することがあります。この場合、本規約【7】第5項に定めるほかに損害賠償その他一切の責任を負いません。
6 本規約に違反する会員の行為によって、他の会員その他第三者に損害を生じた場合であっても、当社は損害賠償その他一切の責任を負いません。

【10】著作権等の取り扱い
1 本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社又は著作権を有する第三者(各コンテンツの情報提供元を含みます)に帰属します。
2 利用者が、本サービスの利用を目的として、またアンケート・インタビュー等への回答として、当社に提供した情報の著作権は、その情報の本サイト上での表示の有無を問わず、当社に帰属します。ここにいう著作権には、出版権その他の複製権、著作権法23条に定める権利(公衆送信化権等)、同27条に定める権利(翻訳・翻案権)、同28条に定める権利(二次的著作物利用権)、その他著作権の一切の内容を含みます。
3 会員は、前項の情報につき、著作者人格権を行使しないものとします。
4 当社は、本サービスの提供・運営と関連・付随して、当社又は第三者の運営するインターネットサービス等において、第2項の情報を必要な範囲において利用することができます。
5 当社は、第2項の情報を用い、出版等の事業を行うことができます。
6 会員が本サービスの内容を当社又は著作権を有する第三者に無断で転載・複写・蓄積又は転送することを禁止します。

【11】裁判管轄
本サービス又は本規約に関する紛争については、「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。

【12】準拠法
本規約に関する準拠法は、日本国法令とします。

【13】効力の存続
会員が退会し、もしくは会員登録を取り消され、または本サービスが廃止された後でも、(著作権等の取扱い)、(禁止事項)、(免責事項)、(裁判管轄)及び(準拠法)に関する本規約の効力は存続するものとします。
【14】本規約の改訂等
当社は本規約を予告なく改訂、追加、変更または廃止することがあります。

【附則】
本規約は、平成29年12月1日より効力を生ずるものとします。

「アローハ」提携事業者登録規約

【1】サービスの目的及び概要
1 株式会社マハロー(以下「当社」といいます)の提供するサービス『アローハ(Aloha)』(以下「本サービス」といいます)は、各種提携事業者等(以下「提携事業者」といいます)と提携し、受講者が、他の受講者との境遇の違いによる違和感に萎縮することなく多様なレッスンを受けられる環境を提供することを目的として、当社の管理するウェブサイト(以下「本サイト」といいます)において受講資格を独身者に限定した各種レッスンを紹介し、その申込みを受け付けるサービスです。
2 本規約は、本サービスに関し、当社と提携事業者との権利義務関係を定めることを目的とするものであり、当社と提携事業者の間における本サービスの利用に関する一切の法律関係について適用されます。
3 当社は、本規約を具体化し、または補足するための規則を自由に定め、また改定することができます。それらの諸規則等は、当社が本サービスの本サイト上に掲示した時点より、提携事業者に対して効力を生ずるものとします。

【2】提携事業者登録
1 本サービスのレッスンを登録することができる提携事業者は、以下の条件を満たす方に限ります。
(1)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)ではない、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流がないこと、若しくは交流があると当社が判断していないこと。
(2)本規約の全文を読み、内容を了承していること。
2 本サービスの利用し、レッスンの受講者を募集することを希望する事業者は、予め、本サービスの提携事業者として登録する必要があります。
3 本サービスの登録は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報を当社の定める方法で当社に提供することにより、申請することができます。
4 前項にしたがって申請された方に対し、当社が登録を承認したことを通知することによって、提携事業者登録が完了します。

【3】レッスンページの作成
1 提携事業者は、当社の定めるところに従い、レッスンページを作成し、本サイトに掲載することができます。
2 前項のレッスンページの作成後、そのレッスンに対する受講者(以下「受講者」といいます)の申込予約が最小催行人数に達した場合、提携事業者と受講者の間に受講契約が成立します。受講契約が成立した場合、提携事業者は受講者に対し、予約されたレッスンページの内容に従ってレッスンを提供する義務を負うものとします。
3 提携事業者は、本サイトにおいてレッスンの開催日時を公開した後、1名以上の受講者より申込予約が完了した時点で、レッスン内容の編集や削除をすることができなくなります。

【4】提携事業者の注意事項
1 提携事業者は、レッスンページの作成及びレッスンの提供に当たっては、当社が別途定めるガイドラインを遵守しなければならないものとします。
2 当社は、レッスンページがガイドラインに違反している場合、その他社会通念に照らして不適切な内容が含まれていると当社が判断した場合には、当該レッスンページを削除することができるものとします。
3 当社は、当該削除により提携事業者に発生した損害について一切の責任を負わないものとします。レッスンページが削除されたことによって受講者に損害が生じた損害についても同様です。但し、提携事業者が、レッスンページがガイドラインに違反していないこと、レッスンに社会通念に照らして不適切な内容が含まれていないこと、及び、削除することが相当であるとした当社の判断が合理性な根拠に基づくものでないことを証明した場合には、この限りではありません。4 提携事業者は、本サイトを通じて受講者を募集するレッスンにおいて、以下の行為(以下「禁止行為」といいます。)を行ってはなりません。
(1) 犯罪行為および他人に著しい迷惑となる行為
(2) 告知内容と異なる内容でレッスンを開催する行為
(3) 教える行為から逸脱する行為
(4) 別の営利活動や宗教活動への勧誘を目的とした行為
(5) 受講者個人の生命、身体、財産及び名誉その他の権利を侵害する行為
(6) その他本サービスを通じて開催されるレッスンにおいて行われるものとして相応しくない行為
5 提携事業者がレッスンにおいて、前項のいずれかに該当する禁止行為を行ったものと当社が判断した場合、当社はその事実を本サービス上で公表することができます。
6 当社は、前項の公表によって提携事業者に発生した損害について一切の責任を負いません。但し、提携事業者において、提携事業者がいずれも禁止行為を行っていない事実及び提携事業者が禁止行為を行ったとする当社の判断が合理的な根拠に基づくものでないことを証明した場合は、この限りではありません。
7 本サイトを通じてレッスンを受講した会員との間において、参加者を独身者に限定した他のレッスンの受講契約を締結すること、及び、その契約を迫る営業行為を行うことは禁止します。
8 レッスンページ掲載の順序を含む本サイトのレイアウトは、当社の裁量によって決定するものとし、提携事業者は、これについて一切の異議を申し立てることはできないものとします。
9 当社は、本サービス上において特定のレッスンページをおすすめページとして紹介することがありますが、当該おすすめページの選定は当社の裁量によるものとし、提携事業者はおすすめページに自らのレッスンページを掲載するよう請求することはできないものとします。10 提携事業者は、特定商取引に関する法律その他自らに適用のある法律を遵守しなければならないものとします。提携事業者は、当社が受講者から特定商取引に関する法律に基づく法律に基づく情報の提供の依頼を受けた場合、当社がかかる情報を受講者に提供することに予め同意するものとします。

【5】受講のキャンセル
1 会員は、本サイトを通じて受講を申し込んだレッスンについては、当社指定の期限(以下「キャンセル期限」といいます。)までは、申込みを取り消す(キャンセル)ことができます。
2 キャンセル期限までに受講の申込みが取り消された場合、当社は、提携事業者に対し、会員が当該レッスンの受講のために支払ったアローハポイントの代金を支払いません。
3 当社は、会員がキャンセル期限経過後に既に受講を申し込んだレッスンを受講することができなくなった場合には、その旨を、可及的速やかに受講者から当該レッスンを主催する提携事業者に連絡するよう会員規約に記載しておりますが、会員が連絡を怠ったことにより提携事業者に発生した損害については責任を負いません。
4 キャンセル期限を経過した時点で受講申込者数が最少催行人数に達していないレッスン等は、原則として、開催されません。
5 前項の規定その他レッスンを主催する提携事業者側の事情によって開催されなかったレッスン等については、提携会社に対し、会員が当該レッスンの受講のために支払ったアローハポイントの代金を支払いません。

【6】受講料及び手数料
1 提携事業者が当社に対して支払う手数料は、消費税を含む受講料(以下「受講料」といいます)の20%(税込)とします。
2 本規約【5】第1項に定めるキャンセル期限までの申し込み取り消しの場合は、受講料、手数料共に発生しません。
3 本規約【5】第3項に定めるキャンセル期限後の申し込み取り消しの場合は、受講料、手数料共に発生します。
4 本規約【5】第4項に定める受講申込者数が最少催行人数に達していない場合は、受講料、手数料共に発生しません。
5 本規約【5】第5項に定めるレッスンを主催する提携事業者側の事情によって開催されなかった場合は、受講料、手数料共に発生しません。
6 提携事業者は、当社に対し、受講者から支払われる受講料を代理受領する権限を付与するものとし、受講者から直接受講料を受領してはならないものとします。

【7】支払い条件
受講料については、当社が受講者よりカード支払いにて代理受領したのち、手数料分を差し引き、月末締めの翌月末尾に現金にて銀行振込払いとします。その際、カード決済手数料や振込手数料は、当社の負担とします。

【8】禁止事項
1 提携事業者は、次に掲げる行為をしてはなりません。
(1)会員、他の提携事業者、当社及びその他の第三者の通信の秘密、財産、プライバシー、肖像権、名誉、信用等を侵害する行為。
(2)会員、他の提携事業者、当社及びその他の第三者を誹謗し、中傷し、または差別する行為。
(3)会員、他の提携事業者、当社及びその他の第三者の著作権・商標権等の知的財産権を侵害する行為。
(4)会員、他の提携事業者、当社及びその他の第三者に対し、わいせつ、残虐、差別的等、他者に著しい不快感を与える情報・メッセージ等を送信すること。
(5)会員、他の提携事業者、当社及びその他の第三者に対し、虚偽または連鎖的な情報・メッセージ等を送信すること。
(6)本サービスを、本サービスの目的に合致しない事業の広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、またはそれらに類する行為のために利用すること。
(7)本サービスを提供するための機器・ソフトウェア等に権限なくしてアクセスする行為。
(8)本サービスにとって有害なコンピュータプログラム等を送信する行為。
(9)本サイト上の情報・メッセージ等を無断で改ざん、消去する行為。
(11)法令、公序良俗、本規約、当社・管理者からの注意・警告・勧告に反する行為。
(12)前各号に定めるほか、本サービスの運営に支障を与える行為、及び、会員、他の提携事業者、当社の権利・利益を害する一切の行為
2 当社は、前項に該当する行為をした提携事業者に対し、注意・警告、本サービス提供の一時停止、レッスン登録の取消し、及び、損害賠償の請求等の措置を採ることがあります。

【9】免責事項
1 当社は、本規約に定める方法によって会員の資格その他の情報を確認しますが、会員が申告した情報の正確性を保証するものではありません。
2 本サービスの利用に際し、会員間に生じたトラブル、会員と提携事業者の間に生じたトラブル(本サイト上に掲載されたレッスン等に関する情報の誤りに基づくトラブル等を含みますが、これに限りません。)については、当社は一切の責任を負いません。但し、当該トラブルが当社の故意又は重過失によって生じたものであることを提携事業者が証明した場合は、この限りではありません。
3 当社は事前の通知なく保守、復旧のため、または天災等の不可抗力により、本サイトの運営を中断することがあります。
4 当社は、本サイトの運営の中断により、提携事業者に生じた損害については、一切の責任を負いません。但し、本サイトの運営の中断が当社の故意又は重過失によるものであり、かつ、運営の中断が24時間以上継続したことを提携事業者が証明した場合は、この限りではありません。
5 当社は、事前の通知なく、本サイトの運営を中止することがあります。
6 当社は、本サイトの運営の中止により、提携事業者に生じた損害については、一切の責任を負いません。但し、本サイトの運営の中止が当社の故意又は重過失によるものであることを提携事業者が立証した場合には、この限りではありません。
7 本規約に違反する会員の行為によって、提携事業者に損害を生じた場合であっても、当社は損害賠償その他一切の責任を負いません。
7 本規約【4】第3項但書き、同第6項但書き、【9】第2項但書き、同第4項但書き及び同第6項但書きによって当社が提携事業者に対する損害賠償の責任を負う場合、その責任額は、提携事業者が本サイトに掲載していたレッスンのうち、当社の故意又は重過失によって開催されなかったレッスンの受講料に予定されていた再訂催行人数を乗じた金額の50%を上限とします。

【10】著作権等の取り扱い
1 本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社又は著作権を有する第三者(各コンテンツの情報提供元を含みます)に帰属します。
2 提携事業者が、本サービスの利用を目的として、またアンケート・インタビュー等への回答として、当社に提供した情報の著作権は、その情報の本サイト上での表示の有無を問わず、当社に帰属します。ここにいう著作権には、出版権その他の複製権、著作権法23条に定める権利(公衆送信化権等)、同27条に定める権利(翻訳・翻案権)、同28条に定める権利(二次的著作物利用権)、その他著作権の一切の内容を含みます。
3 提携事業者は、前項の情報につき、著作者人格権を行使しないものとします。
4 当社は、本サービスの提供・運営と関連・付随して、当社又は第三者の運営するインターネットサービス等において、第2項の情報を必要な範囲において利用することができます。
5 当社は、第2項の情報を用い、出版等の事業を行うことができます。
6 提携事業者が本サービスの内容を当社又は著作権を有する第三者に無断で転載・複写・蓄積又は転送することを禁止します。

【11】裁判管轄
本サービス又は本規約に関する紛争については、「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。

【12】準拠法
本規約に関する準拠法は、日本国法令とします。

【13】効力の存続
提携事業者が退会し、もしくは提携事業者登録を取り消され、または本サービスが廃止された後でも、(著作権等の取扱い)、(禁止事項)、(免責事項)、(裁判管轄)及び(準拠法)に関する本規約の効力は存続するものとします。

【14】本規約の改訂等
当社は本規約を予告なく改訂、追加、変更または廃止することがあります。

【附則】
本規約は、平成29年12月1日より効力を生ずるものとします。